SERVICE & INFO.
home

2016.07.29

国内最速!?拡張テキスト広告のクリックレート速報!

速報です!

7月26日に発表されたGoogleアドワーズの「拡張テキスト広告」、
もう試されましたでしょうか?

Hanagexでは、早速28日夜に拡張テキスト広告を入稿し、
その効果のほどを検証してみました。

そうすると、拡張テキスト広告が、
とんでもないクリック率を叩き出すことがわかりました!

「拡張テキスト広告」のクリック率

まずは、こちらをご覧ください。

※1広告グループ内で2広告だけ配信し、無期限に均等ローテーションの配信設定にしています

従来の広告のCTRが、0.94%に対し、
拡張テキスト広告のCTRは、5.78%です。

実に、5倍以上のクリック率となっています。

さらに細かくデバイス毎の表示を見てみましょう。

 

PCでのクリック率が圧倒的です。
ちなみに、PCで見るとこのような表示になっています。

スクリーンショット 2016-07-29 18.00.08
(Hanagexの広告が3つも出ています!)

Hanagexの広告は、下に表示されているフィリップスさんの広告よりも
情報量が多いので、表示面積も大きく、目を引くのでCTRが高くなるのもうなずけます。

ただ、1点気になるのは、
PCとスマートフォン(フル インターネット ブラウザ搭載のモバイル端末)での表示回数の違いです。
デバイス毎の調整は行っていないのですが、表示回数に2倍以上の開きがあります。

実は今回の拡張テキスト広告の変更は、2016年2月に実施された検索結果の右側広告枠の廃止に
引き続くモバイル最適化施策のひとつと言われています。
参考:拡張テキスト広告のガイド:Adwordsヘルプ

このため、スマートフォンの方がPCよりも優先して配信されているのかもしれません。

ただ、個人的な見解ですが、今回の変更によってスマホで広告が見やすくなったかと言われると
特にそうは思いません。。
視点を変えれば、狭い画面内に文字情報が増えたことによりごちゃごちゃして分かりにくくなった、
という見方もできるかと思います。

逆にPCに関しては、元々空いていた広いスペースにテキスト情報が補完されるため
情報が増えてもそこまで煩わしさは感じない気がします。

実際の掲載結果データを見ても、スマートフォンのクリック率上昇割合に比べて
PCのクリック率の方が飛躍的に上昇しています。。

ただ、まだ出稿開始してから24時間程度と期間が短いので、
この傾向が続くのかどうかは、現時点では判断できかねますので、今後も追ってみていきます。

先行者利益?

今回、拡張テキスト広告の方が5倍以上のCTRだったのは、
まだ競合が以前のままの広告形態を使用しているからというのが考えられます。

Hanagexだけが、拡張テキスト広告を使用しており、
目立っていたため、クリックされたという見方もできます。

つまり、
この拡張テキスト広告が、一般的になり、どの広告主も使用するようになった時に
同じだけのCTRを叩き出すのは難しくなるのではないでしょうか。

浪花節だよ、人生は。

「拡張テキスト広告やば!これさえ使えば、CTR上がってハッピー!」
と今回の結果を見て一瞬思ってしまいましたが、
人生はそんなに甘くないでしょう。

上述したように、
拡張テキスト広告が一般的になれば、
現在と同じように広告文作成に知恵をしぼる必要があります。

機能の追加や変更などに踊らされるのではなく、
ユーザーにとって何が最善なのかを考え続けることが、
拡張テキスト広告であろうとなかろうと、
高いパフォーマンスを発揮できるのではないかと考えます。

Hanagexでは、引き続き従来のテキスト広告と拡張テキスト広告を並行して運用し、
どのような変化が出てくるのか検証していきます!

では!(*^◯^*)

SERVICE & INFO.

BLOG CATEGORY

成果が出ることは、楽しい

私たちは運用型広告を中心に集客支援・売上アップなど成果を重視したコンサルティングを行っております。

Copyright © 2010 - 16  Flex Co.,Ltd. All Rights Reserved.